料亭坂本屋『歴史探索』

『坂本龍馬』と『坂本屋』

お客様から坂本龍馬と関係あるのですか? と良く尋ねられます。

土佐藩 後藤象二郎邸跡は坂本屋別館と道を隔てて隣りですし、龍馬達を支えた豪商小曽根家邸跡もすぐ近く。

龍馬が後藤象二郎邸と小曽根家邸を行き来したとすれば、坂本屋本館の前を通った事になります。

また、家紋も同じ桔梗紋なのです。

龍馬と縁の深い長崎の地で、百十数年以上、坂本屋として店を構えておりますので、もしや・・・ と思わない事もないのですが、残念ながら物証は何もございません。

歴史の浪漫として代々夢を見て参りたいと存じます(笑)

 

「宿帳」=「当家の宝物」

山下清画伯、東郷青児画伯等、著名な方々がお泊まりになった際に、サイン代わりに描いて下さっております。

代々受けついでいる宿帳は、当家の宝物のひとつです。

 

店長あいさつ

坂本屋Webショップへお立ち寄り頂き誠に有難うございました。

坂本屋の伝統の味をこれからも皆様の食卓に真心を込めてお届け致します。

これからも末永くご愛顧願います。

 

責任者 坂本卓也

ご連絡先

株式会社坂本屋

〒850-0037

長崎市金屋町2-13

TEL:095-826-8211

フリーダイヤル:0120-26-8210

FAX:095-825-5944

            

■メールはこちら
■地図はこちら

坂本屋本館

坂本屋本館

料亭御宿 『坂本屋』 の公式ホームページをぜひご覧下さい。

■ホームページはこちら

■宿泊のご案内はこちら


トップページ| 商品紹介| ショッピング| よくある質問| コミュニティ
お客様の声| 店舗・会社案内| お問い合せ|